AGAWA Taiju

e-Tax で確定申告

昨夜は早寝(当社比)をしたので、午前6時前に目が覚めて、朝食のパンを買いに行こうと近所のパン屋の開店時間をネットで調べながら起きる。
午前8時前に散歩がてら出かけて、神戸屋でサンドイッチを買って帰り、コーヒーを淹れて朝食。

その後、いよいよ e-Tax で確定申告。
マイナンバーカードを読み込むためのICカードリーダーの設定とか、アカウントの作成とか、意外に事前準備が必要で面倒だったが、まあ、来年からは大幅に手間が省けるのであろう。

夜になってついに e-Tax で確定申告完了。
所得税は還付あり。
(もともと自分のお金なのになんかうれしい)
夜半、消費税を電子納付しようと思ったら、この時刻は受け付けていないとな。

決算

決算の作業。
寄付金控除の場所が2箇所にあって、「弥生の青色申告オンライン」でどうしたらいいか意味がわからないので、もういい、控除をやめようなどと思っていたが、やがてわかってきて控除に参入。

制度や計算方法がわからないのではなく、この文脈で弥生が何を入れさせようとしているのか、それがデータにどのように反映されるのかがわからない、という話。
会計ソフトは全体として、簿記や決算の作業を大幅に効率化してくれるけど、決算や申告など年に一度しかしない作業のところで、プログラムを作った人の意図が分からないと、どの結果にどう反映させようとしているのかはかりかねるところがある。

一昨年と昨年、消費税の課税業者だったのだが、一昨年は赤字決算だったので、むしろ支出した経費に含まれる消費税の還付を受けることが出来、昨年(今年の申告)は黒字だが幅が小さいので、国庫に納める消費税はあまり多くない。
所得税もけっこう還付を受けられる。
このレベルの還付を喜ぶのはたいして売れていないからで、還付を受けるより1億円くらい追加納税するほうが、本当はうれしいのだけど。

夜までに決算の作業と、会計ソフト上での申告の準備は終わった。さて、実際の申告を紙でやるか e-Tax でやるか。
せっかくカードリーダーも用意してあるので、e-Tax でやってみるか。

夕方、大坂なおみ対セリーナ。大坂強いなあ。

作業の途中なので、僕の夕食は作り置きのチャーハン、妻は冷凍の腎臓疾患向けの定食。

各種支払の日

前々日の鍋の残りに味を付けてスープにして、卵かけご飯と一緒に朝食。

日課の散歩。陽は暖かいが風が強い。臨港パークも人影まばら。

ランチは久しぶりにマクドナルド。
昼も休業している飲食店が増えていて、コンビニ一人勝ちの状態。

黄金町の仕事場の家賃を振り込む。
山の家の不動産取得税(長野県税)をペイジーで払う。

ユニクロ

朝から雨降りで、散歩も出勤も見合わせ。
妻は朝一番で病院へ。

夕方、晴れていたので、ユニクロへ買い物。
ブロックテックのパーカーの色が気に入っていて、値段が下がるのを待っていたけど、あまり季節性のない商品なので当分の間下がらないと判断。ついでに下着のパンツを買い増し。
ずっとステイホーム(正確には自宅と近所の散歩と徒歩通勤の仕事場)していて、衣服に無頓着だったのだけど、洗濯を繰り返し、下着が一斉にゴムが伸び生地が薄くなってしまったので、6枚一括廃棄して、手持ちのストックで3枚補充したけどあと2枚くらいは欲しかったのだ。

いったん帰宅して、こんどはスーパーに食糧の買い出し。
徒歩で持ち帰ることのできる量にしたので、いつもは1万円以上買うところ、今日は4500円。

このサイト agawataiju.com のドメイン契約の更新。

地震、被害なし

日曜なので、日課になっている散歩はランドマーク方面を避けて臨港パーク方面へ。
暖かいので、ピクニックをしている人がたくさん。
駐車場から近いので、たくさん道具を持って来たりテントを張ったりしている人もたくさんいる。
少なくともどこにでも座れる椅子があると楽しそう。
ということで、折りたたみ式のテーブル(1550円)と椅子(1399円)をAmazonで注文。

一旦帰宅後、BayBike で出勤。
仕事場、地震の影響なし。
心配だったのは、木村有貴子さんの木彫が重いので落ちて割れてしまったらいやだなということ。
石居麻耶さんの絵も、井上絢子さんの絵も、葉栗翠さんの絵も、三崎のROJIで譲ってもらって再生した三線も、大事なギターも無事。

帰りは徒歩で伊勢佐木町経由。
「てんや」が閉店していた。他にもなくなっている店がたくさんある。
馬車道に警察官が多数。左翼のデモとそれを阻止しようとする右翼の街宣車が多数。
韓国のIMF危機の時、初めてソウルへ行って、明洞の地下鉄駅から地上に出たところが、学生デモ隊と警官隊が睨み合っている真っ只中だったことがある。

途中、北仲にある高層ビルの46階に登る。
日曜ということもあり、以前よりも人がいた。といっても全部で10人くらい。
見通しがいいので、少しの時間、無線をやって遊ぼうと思ったら、アンテナの用意をしたところでバッテリーが切れた。

夕食後、カレーの作り置き。
深夜、テレビで、大坂なおみとムグルーサのテニスの試合を見る。

地震

散歩と徒歩通勤で、久しぶりに1万歩以上歩いた。

夜、テレビに緊急地震速報。
携帯は鳴らなかったが、JCOMの地震警報端末は反応。
まもなく揺れ始める。

自宅は免震構造のため、震度3ではまったく揺れを感じないこともあるのだが、久しぶりに揺れた。
福島沖震源でM7.1と速報がでて、心配されたが、大きな被害はなさそうなようすではあった。
阪神淡路大地震はM7.3だったので、かなり大きな地震ではあるけれど、津波がなかったのと、前回の地震(M9)の経験が活きているということもあるのだろう。

10年前の大震災の時は、黄金町にいた。川の水が溢れそうにたっぷんたっぷん揺れていたっけ。

森喜朗さん問題

午後の早い時間、例によって妻と散歩。
木曜だが「建国記念の日」で祝日なので人出が多い。両親の結婚記念日だったか。
暖かい。

普段の年なら、政治家の誰かが靖国神社に行ったとか、建国記念の日のイベントがあったとかいうニュースが流れるところだが、数日前からニュースは森喜朗会長が女性差別発言をした問題でもちきりだ。
「切り取りで批判している」といういつもの声もあるので、40分にわたるスピーチ全文の書き起こしを読んでみた。
全文読んでも明らかにアウト。
ラグビー協会の理事の誰かの話が長かったのは事実かもしれないが、その特定のケースから「女性は……」と一般化してしまっていることが差別。黒人は、朝鮮人は、女性は、中卒は、とか、属性の一部で人間を一括りにみてはいけないということ。
たとえそこに何らかの傾向があるとしても、各個人は個人としてみなくてはいけない。
同じ意味で、森喜朗さんを年齢を理由に「老害」というのは年齢差別。森さんがケシカランのであって、老人が一括りにそうなのではない。

NBCやトヨタが「森は不適切」と言い出してはもうどうしようもなかったね。
そうなることをきちんと予想できないというところに日本の組織の問題が透けて見える。
スポンサーはオリンピックの理念を利用して自分の社会的評価を高めるために巨額のお金を出す。評価が下がるようなことは許容できない。
森さん本人は何が悪かったのか、あいかわらずまったく分かっていないみたいだ。

昨年9月の入院前を最後に動かしていなかったバイク。
そろそろ動かしたくて、バッテリーを外して充電しなくてはならないだろうと工具を持っていったら軽くエンジンがかかってしまったので、そのまま5分エンジンを回して帰って来た。
近ごろのバッテリーは自己放電少ないのだね。

昨日から、バランスボールを使い始めた。体幹の筋肉を付けるためテレビを見る時などに不安定なそれに座っている。
で、今日は、同様に筋肉を付け柔軟性を確保するために Wii Sports をやろうと、ゴムシートで Wii ぼーどの修理。
たぶんいい具合に直すことができた。しばらく使わない物はことごとく電池切れしている。

リモート会議

編集さんとZOOM会議。
家族以外とほとんど話をしないので、1時間半、話をするということ自体が新鮮。

食糧買いだし

週末を避けて月曜になってからOKストアへ行くが、結構混んでいる。
コロナで自宅で食事をする人が増えているから、スーパーの売上は伸びているはず。
はま寿司で食べてからいよいよ食糧品と洗剤など1万2千円ほどの買い物。

スマホを落とした

通勤途上、Spotify で音楽を聴きながら、黄金町アートブックバザールに差し掛かったところで、イヤホンからの音楽が途切れる。
Bluetooth の電波が届かなくなったときの症状だ。
ポケットを探ると、音楽専用のスマホがない。ラーメンを食べて暑くなって上着を脱いで手に持っていたので、ポケットからこぼれ落ちたのだとわかった。
慌ててもどるといったん途切れ途切れに聞こえた後またとぎれる。
いままで聞こえていたということは、そんなに遠くで落としたわけではない。せいぜい100−200m以内。
端末代1円、1年間料金ゼロ円、解約自由という楽天モバイルのもので、なくしても困らないのだけど……と思って、とりあえず事務所まで行く。

パソコンから「スマホを探す」という android の機能でみると、地図上に推定位置が表示され、誤差を含んで旭橋から少し伊勢佐木町へ入った、川の反対側にあるようだ。
とりあえず、リモートで端末をロックして操作できないようにする。
「ひろってくださってありがとうございます」というメッセージとともに自宅の電話番号が表示されるように設定。

Baybike でラーメン屋から事務所までの道を探しに出るがみつからない。
100mごとにイヤフォンの Bluetooth の接続を試みる。つながればかなり近くにある。アマチュア無線のフォックスハンティングみたいだ。
旭橋を渡って少し伊勢佐木町方面へも回遊してみるが成果なし。

あきらめて事務所へ戻ってしばらくしたところで、自宅からLINEメッセージが入って、拾った人から僕のスマホで連絡があったとのこと、イセザキモールの交番へ届けてくれるとのこと。
さっそく、交番へ行って、書類を書いて、パネルの硝子の割れたスマホを受け取った。

落としてほんの数分でだれかに拾われて、2時間後には交番に届けられていた。

久しぶりに夜も外食。京味居で羊肉の中華料理。