Diary

暑いじゃないか

木曜恒例のテニス。
なんと汗びっしょり。

のち、原稿書き。

BUKATSUDO

朝から、某医療法人の仕事を片づける。
縦書き印刷を Windows の一太郎へ行かずに済ます方法について、少し調査。
台所の片付け、溜まった食器洗い。それから洗濯を一バッチ。

なんとなく出社拒否の状態なので、黄金町へは出ないで仕事。
遅めのランチをかねてガストで午後6時まで2時間。
BUKATSUDO(シェアオフィス)へ移動して、午後11時まで。

Amazon Music HD を聞きながら仕事中。
クラシックのプレイリストを適当に聞いていたら、突然、「軍艦マーチ」(海上自衛隊東京音楽隊)というサプライズ。それでもって次は、ショパン練習曲作品25の10、だよ。

‘Sakura Storm’ iTunes でリリース

Kyly のEP ALBUM ‘Signal! がリリースされました。
6曲目の ‘Sakura Storm’ の作詞は阿川大樹。

テニス教室

テニス教室最終日……のはずが、前週が雨天中止だったため、予備日があってもう一度、次の火曜日にクラスがあるとのこと。
成り行きで打つのではなく、明確な意図を持ったプレイをする、ということは重要だ、という学び。

帰りに、ENEOS でバイクに給油。ENE Key 便利。
バイクだとせいぜい10Lくらいしか給油しないので、いつもガソリンスタンドで申し訳ないような気分になるのだけど、セルフ給油のスタンドだと気兼ねしなくていい。

シャワーを浴びて、黄金町に出勤。

頭がこんがらかってきたので、いままで書いたところまでプリントアウトして、読み直した。
珍しく伏線を先に置いて書いているので、ややこしいことになっている。
ふだんは、執筆終盤になってあとから前に伏線を埋め込むことが多いのだが。

今日も比較的腰の調子が良かったが、仕事を終わりにして帰宅する頃には悪くなっていた。
仕事をしなければ治っていくのかも知れないが。

韓国のポップブループ Kyly のニューアルバム が iTunes でリリースされた。
6番目、最後の曲 Sakura Storm が、4月に黄金町で作られた、阿川大樹作詞の曲。
みんな、聴いて! 買って!

横浜中年金事務所

「横浜ちゅうねんかねじむしょ」ではありません。
「横浜なか年金事務所」です。
 さらに高齢化が進むと「横浜じゅう年金事務所」になるかもしれませんが。

 で、かねてから予約してあった年金事務所へ行って、老齢年金の請求手続きをしてきた。
 これで、本格的に老人の仲間入り。(笑)

 徒歩で、そのまま、黄金町の仕事場へ。

 11月11日は「立ち飲みの日」だそうだけど、ずっと座って原稿書き。
 最近にしては腰の調子がいい。

AKASA Book Store

夕方、黄金町バザール2019に参加していたインドネシアのユニット AKASA Book Store が僕のスタジオにやって来た。
彼らは、明日11日にインドネシアに帰国する。

彼らが発行しているインドネシア語の短編集を受け取る。
僕は『終電の神様』『終電の神様 始発のアフターファイブ』をプレゼント。
資金が調達できたらインドネシア語に翻訳して出版したいと言っていた。

具体的にそういう段取りになれば、僕が版権を預けているエージェントに繋げることになるが。

即位のパレードの日だけど、テレビを見ないで原稿書き。

ハンマーヘッド

ハンマーヘッドクレーン

出勤前に、できたばかりの商業施設ハンマーヘッドへ。
物販はアインツトルペとセブンイレブンだけで、あとは飲食。その飲食も庶民的な店ばかり、というのはとてもいいと思う。
ただ、めちゃめちゃ残念なのは、ラーメンフードコートからの匂いが吹き抜けの二階まで充満していてクサい。
空調の設計がだめだったんだなあ。空気の流れとしてあのエリアは隔離しないとだめだった。
これは何とかした方がいいですね。
客船ターミナルだから、豪華客船で入国した海外からの観光客も、CIQを出ると、いきなりとんこつの匂いを嗅がされることになる。

ピアノ少しうまくなった。

コラムの校正の仕上げ。

花園神社 酉の市

午後、新宿へ向かう。
『終電の神様 始発のアフターファイブ』の舞台である歌舞伎町のど真ん中のカフェで、コラムの校正。
午後6時、酉の市へ向かい、屋台で飲み、歌舞伎町でももっともディープな路地で中華料理を食べる。

まあまあ良い日

昨日今日はイベントや浮世の義理などの拘束が一切ない日。
バイオリズムがずれているので、午後2時に起き出してくる。
目は覚めているのだが、8時間横になっていないと腰が痛む。
(正確には座骨神経によって足が痺れる)

オートバイで黄金町に出勤。
最近ではいちばん原稿が進んだ。
腰の調子もやや良い。

家事とKAZI

自動車保険を更新するために、車の距離計の数値を見なくてはいけないので、タワー駐車場から車を出す。
ただ出すだけでは虚しいので、届いていたドライブレコーダーを後方ガラスに取付。
正確にはリアガラスにカメラを取りつける治具を接着しただけ。接着の強度が出てから、後日、カメラを取りつける。

せっかく車を駐車場から出したので、まずニトリへ行って、脱衣所の椅子と妻用の洗濯カゴ、それから26cmのフライパンを購入。
脱衣所の籐の椅子が傷んでささくれて、座るとチクチク痛いので。

次に、オーケーストアへ行って、食糧品の買い出し。
ウーロン茶、紅茶、日本茶など、お茶系の在庫が底をついていた。
鯖、ブリの刺身、ローストビーフ、カレーを作るための安い鶏肉、あとは野菜いろいろ。

近所のカフェで夜9時まで仕事。
ヨット雑誌「KAZI」のエッセイの続き。

自動車保険の更新手続き。