2019年06月12日

第二級海上特殊無線技士 国家試験

午前6時半に3度目、目が覚めたのでそこで起床することにした。
7時半前に家を出発して、8時半、都営大江戸線「勝どき駅」に到着。
時間調整と予習のため、トリトンスクエアのセガフレッドでコーヒー。
9時過ぎ、日本無線協会の3階の国家試験会場へ。
試験というのを最後に受けたのは、1級小型船舶操縦士の試験が最後かな。
その前は、会社員だったときに受けた TOEIC だ。

午前9時半、試験開始。
前日、問題集の約180問を2時間で解いていたので、本番の試験問題24問は10分余りで解けてしまって、試験場から退出して良い10時までのあいだに、4回見直しをして時間を潰す。
ほとんどの人が10時で退室してた。
たぶん、満点だと思う。

気分転換にちょうどよいので、勝鬨橋を渡って銀座方面へ歩く。
築地司法場外に立ち寄って「三種盛り丼」(1200円)とビール(500円)。
国家試験合格前祝いだ。(笑)

そのまま黄金町へ出勤して夜まで原稿書き。

2019年06月11日

試験勉強

心が疲れているので、繭の中に入りに来た。
象の鼻ピアにもやった船に乗せられている、さとうりささんの繭の形の作品の中に入る。
雨の当たる音がした。ずっといたい。

19時前から21時までやっているスターバックスで国家試験の勉強。
2時間で180問ほどの既出問題を解く。
第二級海上特殊無線技士の試験はアマチュア無線の試験より易しいので、ほとんど間違えない。
範囲外の所だけはっきりさせればOK。

2019年06月10日

未だ完結せず

今日までに書いている中編を完成させる予定だったが、午前6時になっても、まだ物語が完結しない。
というわけで、編集さんにメールで報告をして、帰宅する。

明日と明後日午前中は、国家試験とその準備に時間をとられる。

2019年06月07日

社交遮断

原稿執筆佳境。
人コミュニケーションする精神状態ではないので、人が集まるところには出ない。

黄金町の短期レジデンスアーティストの成果展のオープニングも欠席。

2019年06月06日

暑い!

午後3時から、山手公園でテニス。
暑くて汗びっしょり。ちょっとげんなり。

帰宅して、シャワー浴びて、改めて午後8時頃、仕事場へ出勤。
翌朝、6時過ぎまで原稿書き。

2019年06月04日

虫歯予防デー

午後4時出勤。
明るいうちに少し近くを散歩。

OM-D にキヤノンの EF レンズをつけるアダプターを手に入れたので、ちょっとずつテストをしている。今日は MACRO EF-S 60mm f2.5。
オートフォーカスが遅いけど、ちゃんと使えた。

あとは、黙々と原稿書き。

2019年06月03日

飛行機のチケット

北海道行きの飛行機のチケットを予約した。
7月に小樽のヨットハーバーにあるヨットで数日間原稿を書くというプロジェクト。

夏の仕事場を涼しいところに求める、というプロジェクトの一環。
ことしは、小樽、軽井沢、箱根で。
7月には、韓国にも行く予定なので、7月から9月第一週まで、横浜にいる期間がかなり少ない。

2019年06月02日

カード入れ見つかる

ここ何日か、ずっと探していたカードケース。
突然、閃いて、バイク用ヘルメットの中で発見。

バイクで帰宅するとき、駐輪場にバイクを置いて部屋までもどるときにヘルメットの中に入れていたのだった。
見つからないわけだ。
免許証も一緒なので、免許証が見つからないとバイクにも乗れない、というわけで、ヘルメットの中を見る

2019年06月01日

カードなど紛失

仕事場から帰る時に、カード入れが見つからず、家にあるのだろうと判断して帰宅するも、家にでも見つからない。
じゃあ、やっぱり仕事場か、と探すのをあきらめて職場に出て来ても、やっぱりない。

ということで3日目になる。
クレジットカードが誰かに使われた形跡はない。
銀行の残高も減っていない。
タクシー会社にも届いていないし、立ち寄った店にもない
なくした可能性のある場所と時間は限られている。
悪意のある人が手にしていれば、とっくに使っている(早く使わないと持ち主がカードを無効にする)と考えられるので、カード会社にも連絡をしないで、とことん探すことにした。
(カードを無効化すると、それを登録しているところへの手続きが何十件も発生してものすごく面倒だし、不正使用は保険が利くので実害は生じない)

2019年05月31日

仕事 仕事

睡眠時間短いけど、午前11時、カイロプラクティック。
まっすぐ帰る。

聖心女子大のグローバル共生研究所でアラブ音楽についてのイベントがあったけど、仕事をすることにした。
同じ時刻の BankART Station のオープンスタジオレセプションもパス。

全仏オープンの錦織の試合はとてもいい試合だった。

2019年05月30日

テニス、のち、黄金町

テニスをして、シャワーを浴びたところで、妻が県立図書館に本を返しに行くから付き合ってくれというので、タクシーで県立図書館へ。

坂を下りて、野毛の行きつけの店で、妻と一緒に軽く飲んでから、黄金町へ出勤。
家に帰ろうとしたら、カード入れがない。
持って出てこなかったのか、どっかで落としたのか不明。
Baybike に乗れないので、終電で帰宅。

錦織の全仏オープンの試合を見る。

2019年05月29日

Olympus OM-D E-M1 Mark2

午前5時くらいまで寝られなかったが、家でもそうなので、宿のせいではない。
「BOOK AND BED」は、実際に本を読む人がどれほどいるのかというのは別にして、本をコンセプトにしているおかげで、安宿独特の場末感がまったくない。洗面所やトイレも清潔でデザインされている。上手なビジネスモデルだと思う。
日本人よりも海外からの宿泊客が多い感じ。

午前10時に起きて、11時少し前にチェックアウト。
午前11時、立教大学第一食堂で朝食。カレーライス270円。
中庭で原稿書き。いい風が吹き抜ける。
授業中の時間帯の大学は人が少なくて居心地がよいのだ。

トイレを借りがてら、知り合いがやってる(笑)東京芸術劇場へ移動。
ホワイエの椅子には昼休みにくつろぐ会社員の姿も多い。

大回りして、清掃工場の前の陸橋で東口側へ。
ビックカメラ本店で Olympus OM-D E-M1 mark2 を触ってみる。
あんまり売る気のない展示。
南池袋公園の平日昼間の光景を取材して、昨日とは違う Veloce でアイスコーヒー飲みながら原稿書き。

黄金町へ行くために横浜駅で乗り換える。
ヨドバシカメラで Olympus OM-D E-M1 Mark2 を購入。
(ちょうど、この機種についてタイムセールをやっていたのが運の尽き)
ハイエンドの APS-C 一眼レフがキヤノンから発売されないので、主力機をオリンパスに乗り換えた。

いままでは、小型軽量を最重点項目として一眼レフは EOS Kiss X7 を使っていたけど、いざというときに操作性や反応でストレスなので、フラッグシップ機に変えたくなり、キヤノンには小型で高性能のモデルがないので、システムをオリンパス中心に変更することにした。

最近になってキヤノンもミラーレス一眼に力を入れ始めたが、確実に出遅れている。

公式siteへはこちら


携帯サイトは下のQRコードから
keitaisite.png







『インバウンド』

インバウンド









『D列車でいこう』

D列車でいこう









『幸福な会社』

幸福な会社









『会社、売ります!』

会社売ります









『フェイク・ゲーム』

フェイク・ゲーム









『覇権の標的』

覇権の標的








バックナンバー