日別: 2020年3月17日

執筆開始

昼前、用賀のカイロプラクティックへ。
昼の食事は駅近くのエストランで、ボリュームたっぷりのローストポーク。(1000円)

渋谷で乗り換えて山手線で池袋へ。
小説の舞台が池袋なので、取材、主に空気を吸いに。
もともと春休みで空いている時期がだ、立教大学はひっそり。
町の人出はふつう?
マスクをしている人の比率は場所による。低いところでは30%くらいに下がっている。
ちなみに僕はしない。予防効果は無いので。
自分が感染している可能性が出たら他の人にうつさないようにするけど。
大きな交差点が見えるモリバコーヒーで2時間ほど、観察したり考えたり。

黄金町へ帰って、考えごと。
いよいよ、短編集最後の1本を書きはじめる。