月別: 2019年8月

彫刻の森美術館

三日連続のお散歩は、場所を変えて箱根彫刻の森美術館。
家から車で5分くらいしかからない。
この場所は、何度も来ているけど、まだ通ったことがない小径を歩いて、たくさんの発見があった。

いちばん奥のカフェも美術館値段だが、美味しいものを出している。
コーヒーは illy だし。
美術館は心を豊かにする施設だから、食は大事。美味しいものを出さないと。

今日も、箱根湿性花園

今日も、散歩のため箱根湿性花園。
Aコープ(スーパー)とココカラファイン(ドラッグストア)に立ち寄って買い物。
夕食は仙石原の中華壺仙。リゾート値段だけど味は良かった。

深夜、US OPEN TENNIS 錦織選手、3回戦敗退。

箱根湿性花園

腰の調子がよくない。
家に籠もって歩かないのが主な原因。
とはいえ、近くは坂さかばかりで歩くのが楽しくない。雨も降るので昨日は一歩も外出しなかった。
どこか平らな場所はないか。
というわけで、仙石原の箱根湿性花園。
仙石原というくらいだから平らだ。
湿原が広がっているくらいだから平らだ。

家から6キロ弱、車で10分くらい。
無料駐車場に着く頃、雨が降りだしたが、しばらく待っているうちに上がった。
入園料700円。(身障者割引だと同伴1名含め無料)
カメラを持って植物の写真を撮影している人も多い。
カフェも16時までしか営業していないがいい感じだ。
駐車場が無料なので、仕事しに来るのにも好都合。

一時間ほどかけて園内をゆっくり歩いて回って、すっかり腰が良くなる。

いつものAコープで少しだけ買い物をして帰宅。
夕食はソース焼きそば。

強風

断続的に突風が吹いて梢が大きく揺らぐのを窓の外に見る箱根の生活。
各地で水害のようすが報告されている。
断続的に豪雨や強風が襲ってくるので外出不可能。

腰が痛いので、食事の後にストレッチ。

深夜、錦織圭のテニスの試合をテレビ観戦。

久しぶりの黄金町

車で、OKストア。買い物がてら食事。B定食590円。
山下町のガソリンスタンドで給油。前後の窓を拭く。
黄金町の事務所すぐ脇のコインパークに駐車。

午後3時から、町内の防犯パトロール。
午後5時から会議、つづいて黄金町バザール参加アーティストの歓迎会。
途中で抜けて、午後7時から、村田真さんの美術講座「愛知トリエンナーレ」。
議論は続いていたが、8時40分、会場を抜けて帰宅。駐車料金上限1000円。
午後9時半すぎ、箱根へ向かって出発。
午後11時半、箱根の家に到着。0時に閉まる大浴場に間に合った。
午前1時から、US OPEN TENNIS 大坂なおみの1回戦。フルセットで勝利。

一時帰宅

 寝る前。
 US OPEN TENNIS を見るために、WOWOW を契約して、オンライン同時視聴のセットアップをして、箱根の仕事場のテレビにPCつないでリーガエスパニョーラを映した瞬間、10秒後に香川が先制点を挙げた。
 なんかついてる。

 昼前に起きて、朝ご飯。
 ホットドックがちょっとウェルダン。

 午後2時の気温、26度。涼しい。

 翌27日、妻も僕も横浜で用事があるので、深夜に一旦帰宅。
 郵便物、ぎりぎり、溢れていなかった。
 食洗機の水漏れ、大丈夫だった。
 葉書が来ていて、9月からテニス教室に通えるようになった。
(テニスは45年前からやっているけど、ちゃんと習うのは初めて)

少し歩く

明け方、月刊誌向けのエッセイを一応書き終える。
締め切りまでは時間があるので、しばらく寝かしておく。

その結果、起きたのは昼。
朝食(?)は、昨日買った「笹とうふ・かつまた豆腐店」の濃い絹ごし豆腐(300円)の湯豆腐。
それから相原精肉店のコロッケ。
運動不足解消のため、小一時間、徒歩で外出。
狭い道を上がっていくところに真言宗のお寺があるのだけど、蜘蛛の巣と足もとの植物に阻まれてたどり着けず。

公園下駅まで行って戻ってくるいつもの(?)コースで汗をかく。
露天風呂に入ってから仕事。

Solo PIZZA

アマゾンで頼んだ携帯用の wifi ルーターが届く。
google home mini を持ってきたのだが、施設の wifi のセキュリティ設定の関係で、セットアップできなかったので、部屋の中に独自の閉じたネット環境を構築する必要があった。
ホテルなど有線LANだけの環境でも使える超小型の携帯用ルーターを買うことにした。
Amazon で箱根の家にも直接届けてくれて便利。
さらに、親切にもフロントの人が部屋まで届けてくれた。
さっそく設定をして、箱根の家でも google アシスタントが使えるようになった。

仙石原まで出て、相原精肉店、腸詰屋、Aコープと回って買い物して、一旦帰宅。
夕方、再び、仙石原へ向かい、Solo Pizza にて、別の別荘に来ている妻の同級生夫妻と会食。

帰宅後、仕事の続き。

にわか雨

マンションに籠もっていると、ほとんど歩かない。
無理にでも歩く機会を作ろうと、午後、家を出た。
家は箱根ケーブルカーの中強羅駅の高さにある。ケーブルカーに直角の道には傾斜がないが、ケーブルカーと平行な道は驚くほど急な坂で、登るのはもちろん大変だが、降りるのですら筋肉をしっかり使う。
一駅分、えらく立派な世界救世教の施設を横目に公園上駅まで降りると、そこに箱根美術館の入り口がある。
よりによって雲行きがあやしくなり、雨が降り出す。カメラを持って歩くと雨が降る。ジンクスか。
そのすぐ下に強羅公園の西門があり、(正規料金550円、クーポンで500円、身障者割引250円)中に入ると、西洋風の庭園が広がっている。
夏だからか、手入れの問題か、植物が傷んでいる感じだが、立派な庭園だ。
大きなヒマラヤスギの向こうの箱根の山を見る風景は不条理な感じ。立派な噴水もある。
雨が激しくなったので Cafe Pic という園内の店でランチ。カレー980円、セットのコーヒー300円(コーヒーだけなら500円)。
スマホで雨雲の動きを見ながら、雨が小降りになったところで、店を出る。
温室では、多肉植物の企画展。食虫植物も。
斜面に位置する公園の正門は公園下駅。
雨が上がって、そこから、強羅駅まで徒歩で降りる。
強羅駅周辺のロケハンして、ケーブルカーで中強羅駅までもどる。
歩くと、腰の調子が良くなる。

ひきこもり

一歩も外へ出ず。
野外に出たのは大浴場の露天風呂だけ。(笑)

歩かないせいか、腰の調子が宜しくない。右足が痺れる。
使ってない畳の部屋で仰向けになってストレッチ。

高校野球の決勝戦を見る。
履正社のバッター、一打席目に三振した球を二打席目に狙って3ランホームラン。
「考える野球」の素晴らしさ。

腰の病気のせいか、あまり集中力が出ない。温泉で治るといいな。