日別: 2019年6月21日

都内徘徊ノマドワーク


 午前11時からカイロプラクティック、午後8時から会食、という予定で、途中の空き時間に仕事ができるフル装備をもって、午前10時過ぎに用賀のドトールへ。

 1時間ほど仕事をして、さあ、カイロプラクティックへ行こうと思ったところでスケジュールを確認すると、今日に限ってカイロは午後5時からだった。というわけで、7時間も早く来てしまった。もともと間の時間を使って仕事をする道具を持っているので、特に時間ロスはない。

 とりあえず、12時近くまでそのままドトールで仕事。いったん表参道に出て、骨董通りのニッカ本社の地下のレストラン「うすけぼー」でランチ。会社員時代、骨董通りにオフィスがあって、ときどき食べに来ていた。ひとくち食べたところで、懐かしい味。味って覚えているものなんだね。
 暑くて、町を歩くのも消耗するので、ふたたび用賀に戻って、スターバックスで仕事。カイロプラクティックが終わった後は、外苑前へ。コザから来ている友人夫妻が、神宮球場で野球を見ていて、そのあとに一緒に飲む約束をしている。
 午後8時頃からの予定なので、角の増田屋でかるく食事。高校生の時に入って以来だから、およそ50年ぶりかな。ただのふつうのそば屋だったのがお洒落になっている。どのくらいお洒落かというと、冷やしたぬき蕎麦が900円もするくらいお洒落に。同じ交差点の増田屋の向かいには、かつてジーンズショップがあって、僕が初めてジーパンを買ったのだが、いまは、ドトールになっている。
 腹ごしらえの後は、スタジアム通りのベローチェで仕事の続き。午後8時過ぎ、野球を抜けてきた沖縄の友人夫妻が登場。焼き鳥屋で旧交を温める。